正体・素顔

2020年5月13日に再放送された水曜日のダウンタウン「クロちゃんTwitter企画 フューチャークロちゃん」に出ていたレイちゃまという美女はいったい誰なのでしょう?

レイちゃまの正体

“レイちゃま”の正式な名前は小林 レイミさんという方です。

小林 レイミさんのプロフィール

名前 小林 レイミ(こばやし れいみ)
生年月日 1990年11月12日
出身地 千葉県
血液型 A型
所属事務所 フリー
職業 タレント、モデル、レースクイーン

可愛らしいルックスと抜群のスタイルで、タレント、モデル、レースクイーンとして活躍しており、今回のクロちゃんのドッキリ仕掛け人として番組の企画内では大活躍していました。

ドッキリ後にプチ炎上

そんな可愛らしい小林 レイミさん、実は放送後のツイートでプチ炎上してしまったことがあります。

企画とはいえ、ターゲットの安田大サーカスのクロちゃんは本気でレイミさんに好意を持っており、週に4回食事をするなどしていました。
番組側はこのクロちゃんの恋心を逆手に取りドッキリを進行させていたのですが、企画終了後にレイミさんは自身のTwitterを更新。

https://twitter.com/reimi_official/status/946036272799268865?s=20

放送終了後のTwitterには「身を削る思いをした」「一週間辛かったですが」と心境を綴っていました。
しかし、視聴者からはこの発言が「本気でレイちゃまを好きでいてくれたクロちゃんに対して失礼なのでは?」という声が上がりました。

SNSは賛否両論

当時SNS上では、レイミさんのクロちゃんに対する発言を責めるものと、よく頑張ったとねぎらう声のものなど、賛否両論になりました。

レイミさんにプレゼントを渡したり、かっこ悪いところを見せまいと満腹でも一生懸命ご飯を食べたり、ドッキリと分かっていても落とし穴に落ちるクロちゃんの本気の姿勢に感情移入した視聴者も多くいたのでしょう。

番組としては思わぬ反響だったと思います。

一方のクロちゃん

一方のクロちゃんは、今回の再放送を見て実況ツイートをしていました。

3年前のレイミさんへの失恋を懐かしみながら視聴していたようです。

レイちゃまの正体まとめ

レイちゃまと呼ばれていた美女の正体は小林 レイミさんでした!
賛否両論のプチ炎上はあったものの、企画を成功させようと一生懸命にお仕事したのは事実。
これからの活躍にも期待です。

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事